魚釣りの後の生臭さにヌーラが効果的

魚釣りの後の生臭さにヌーラが効果的

本牧埠頭海釣り公園から

釣り仲間3人で、久しぶりに本牧埠頭海釣り施設に出かけてきました。

平日にも関わらず、多くの釣り人がきていました。

平日だから、少しは空いているだろう!と思っていたのですが、釣れそうな場所は、すでに人で埋まっていました。

すごい人気ですね!!

周りでは、アジやサバが、釣れていました。私たちは、午前中の釣果は残念ながら、ゼロでした。

午後になって、少し場所が空きはじめたので、移動してみました。

夕方、4時過ぎに、ようやくボラが1匹あがりました。

9月18日の本牧釣果ボラ

ボラのうろこ

結構、引きの強い魚なので、釣り上げる楽しさは、ありました。

しかし、周りの釣り人もそうでしたが、ボラは、夏はあまりおいしくないそうです。

においもきつく、食べられたものじゃないよ!!ということで、私もその日初めての釣果でしたが、逃がすことにしました。

靴にうろこがついていました。

結構、大きいうろこだな!と思いました。

本牧9月18日釣果

夕方、周りでサバが釣れ始め、私も1匹釣りあげることができました。

群れで来ることもあるので、期待していましたが、1匹の釣果でもうれしいものです。

一日を通して、釣れていなかっただけに、夕方のサバ1匹は、ほんとに、うれしかったですよ!!

さばの煮つけ

妻が料理してくれた、サバの煮つけです。

お醤油と、てんてきの糖で味付けしたそうです。

甘さ控えめで、それでいてしっかりした味で、とても美味しかったです。

てんてきの糖は、低カロリーで、液体ということもあって、よく混ざりやすくて使いやすいです。

100gあたり387キロカロリーの砂糖に対して、てんてきの糖は、275キロカロリーということで、カロリー気になる方に、やさしいお砂糖です。

ドリンクに入れたりしてもカロリー控えめなので、いいです。

お砂糖変わりに、てんてきの糖おすすめです。


さて、魚釣りに出かけてそのあとに、釣り道具もそうですが、車の中も臭いが、残っていたりします。

今回もクルマの中は、魚の生臭さが、残ってしまいました。

鼻につく~!!って言う感じです。

そんな時に、役に立つのが、ヌーラです。

ヌーラをクルマの中へ、シュシュっとスプレーしました。

気になるにおいの度合いによって、シュシュっとまく量を、加減しています。

ヌーラで消臭

実験で、アンモニアの激臭が、あっという間に消えてしまうほどなので、魚の生臭さも、消えました。

結構まだまだ、日中は、熱いですから、クルマのように密室になるようなところは、臭いも、こもりやすいですから、そんな時に使うヌーラは、効果的です。

クルマの中から、気になる臭いも消えました。直接手に付けるようなことは、なるべく避けた方がいいみたいです。

ヌーラは、無害ですが、なるべくなら、肌に触れないようにした方が良いそうです。

無臭というところが、気に入っているヌーラです。詰め替え用もあって、私も愛用しています。