家庭用電源コードを車内でも使えるようになる、カーインバーター200w

家庭用電源コードを車内でも使えるようになる、カーインバーター200w

代車ビッツ⑥

車の中で、家庭用コンセントが使えると便利ですよね!

以前、愛車のカーオーディオが故障した時、当時カセットテープ(懐かしい)を聴くために小型で、携帯しやすいオーディオを電池で聴いていました。

しかし、電池を使っていたので予備電池も必要だったりしていて。。。。

う~ん、不便だな!!などということがありました。

家庭用コンセントが車の中でも使えていたなら、絶対に電池いらずで、シガーソケットなりにコンセントをさして、オーディオを聴いていたと思います。

今は、カーオーディオも購入してスマートに聞くことができますが。。。。

カーオーディオ自体も、カセットテープに対応していないものが、購入の際分かりました。

今では、カセットテープで聴くことがないので、懐かしさを感じます。

そんな、思い出があります。

代車⑦

サンワダイレクトに、カーインバーター200wが販売されています。

自動車用(12V車)DC→AC変換インバータ。出力最大200Wまで対応。停電など緊急時の携帯の充電もできます。

200wまで対応できるから、意外と使える変換インバーターだと思います。

【わけあり在庫処分】カーインバーター200W

これが当時あったなら、スマートに音楽など楽しめたと思います。

今カーインバーターを車の中で、使うとしたらパソコンかな?

車の中でも、パソコンが使えるようになれば、ちょっと長い休憩時間にノートパソコンを開いて記事を編集することもできるし、調べ物も携帯で足りなかったこともパソコンなら、調べやすいですからね。

バッテリーも気にしないで、カーインバーターに接続すれば、コンセントを気にしなくても大丈夫です。

それに、このカーインバーター、5つの保護回路がついています。

1、入力電圧が、10.5v以下になると停止します。    低電圧保護

2、入力電圧が、DC16v以上超えると停止します。     過電圧保護

3、出力において、過電流が流れると停止します。      過電流保護

4、ショートした場合停止します。             短絡保護

5、ケース内温度が摂氏55~65度を超えた場合停止します。過熱保護 

安全における対策も、これで安心です。詳しくは、サイトで確認してみてくださいね!!

車の電圧を、DCからACに変えるのですから、気をつけなくてはと思います。

いろいろ保護機能がついていると安心して使えますからね!!

カーインバーター200Wは、価格はちょっと高めな気もしますが、それだけ安全な部分もあるので、使えるカー用品だと思います。

(カーインバーター200Wは、2015年9月18日現在。わけあり、在庫処分品として、販売されています。)

まだ在庫あり!となっていましたので、気になる方は、早めのチェックがよいと思います。

車載用ノートパソコンテーブル

ノートパソコンなど載せて作業しやすくなるテーブルも必要になるので、こういうテーブルも便利です。

テーブルがあると、軽い食事も食べられそうであると便利だと思います。

2015年9月18日記事を更新しました。