ダイソンのハンディクリーナーで、ラクラク車内のお掃除したくなる

ダイソンのハンディクリーナーで、ラクラク車内のお掃除したくなる

ダイソンDC34

車内のお掃除の際、延長コードを使って掃除機で掃除したりしたことがありますが、結構面倒くさいです。

そして、どこのメーカーか忘れてしまいましたが、車内で使えそうなハンディクリーナーを購入して、シガーソケットから電源使用して掃除したことがあります。

音がうるさいわりにあまり吸い込まなくて、何となく不満でした。

そのハンディクリーナーも壊れてしまいました。

ダイソン・オンラインストアで気になる掃除機は、やっぱりハンディクリーナーです。

車内環境を整えるには、きれいにしたいですからね。

でも、ちょっとお値段が高めですね。

今回、オンライン限定モデルでしかも、特別パック(9,400円相当のハンディーツールキット付き)です。

お値段は、32,000円です。約10,000円くらいのキットがついてくる特別パックはお得です。

でも、3万か~。。。。お小遣いで買えない。とほほっ。予算に余裕がある方は必見です。
(お値段については、変わる場合がありますので、サイトで確認してみてくださいね。)

車内や、お部屋お掃除にハンディクリーナーはダイソン・オンライン限定モデル

在庫がなくなり次第終了の特別パックですからね。

その内容は、サイトでも確認いただけますが、こんな内容です。

ハンディーツールキット」には、布団などの寝具の内側から隅々まできれいにする
フトンツール」、玄関などの頑固な汚れに適した「ハードブラシツール」、やわらかいブラシでホコリをやさしくとりながらお掃除をする「ソフトブラシツール」、そして届きづらい場所に便利な自由に伸びて曲がる「延長ホース」がセットされています。

(セット内容や、価格についてなど、特別パックは、終了すると、変動する場合がありますので、ダイソンのサイトで、よく確認してから購入してみてくださいね)

お部屋や階段、キッチンから車内まで、あらゆる場所を徹底的にお掃除されたい方に最適です。

ハンディクリーナーは、リチウムイオン充電池なので、素早く充電されるし、長持ちします。

掃除のパワーは切り替えが可能で、通常モードでおよそ15分、モーターヘッド搭載時は、およそ13分使えるそうです。強にして6分使えるそうです。

6分か~、相当の力が加わるんだなと想像します。それに小型だし、そんなものか。。。

でも無駄なく細かいところも掃除が出来るし、吸いとったごみは、簡単に捨てられて、専用のごみパックを使わないで、フィルターは水洗い出来て何回でも使用できるところなど考えても、魅力ありますね。

後は実際車内で掃除した際、一回の充電でどの程度掃除ができるかいよると思いますね。

15分以上かかるような大掃除ではなければ、問題なさそうな気もします。

徹底的にそうじができるのは、魅力ありますね。

今の時期、2014年4月の自動車税もありますので、車の買い替えを検討している方もいると思います。

考えているなら、チャンスなのですが査定するには、やっぱり内装もある程度綺麗な方がいいですよね。

年数がたっていて、いろいろ細かいキズがあったとしても査定に響くかは別(ガリバーの担当の方から伺いました)だそうですから。

ペットの毛やペット臭、たばこなどの内装面には、査定が下がる要因でもあるとか。

私は、たばこを吸わないので、煙草については問題ないと思いますが、ペットについては愛猫がいますので 猫の毛は気付かないところにあったりするので、査定する場合はしっかりと掃除したいですね。

DC34 オンラインストア限定モデル【公式ストア/ハンディクリーナー/ルートサイクロン】



DC74 モーターヘッド

DC74 モーターヘッドは、床から天井、ハンディクリーナーとしても利用できる優れもの。

これ一つあるだけでも、お掃除しやすくなるかも。

2014年2月8日記事を更新しました。
2014年11月27日記事を更新しました。