オートウェイタイヤ通販で、タイヤをチェック

オートウェイタイヤ通販で、タイヤをチェック

タイヤの3つの数字

独身の頃に長野県に以前仕事で住んでいました。その時に愛車につけるためタイヤ&ホイール、購入しました。

冬タイヤの購入とアルミホイールも購入しました。当時は、ガソリンスタンドで購入しました。

仕事で知り合ったガソリンスタンドで、少し安くしてもらうことが出来ました。

今は埼玉県に住んでいるので、冬タイヤに履き替える機会も少なくなりました。

オートウェイタイヤ通販は、国内最大のメガモールとして、タイヤ&ホイールをネットで購入できます。

しかも、通販で購入すると、自分で取り付けない方にとっては、大変な手間と不安があると思います。

オートウェイの良いところは、購入を決めたら、取扱店で、取り付けてもらえるのです。

ネットで購入して、わざわざお店までいく必要がある!!

ということで、他のお店で購入するのと変わらないのでは?と感じるところもあるかもしれませんが、いろいろな面で、利用するとお得なこともあると思いますので、近くに、取扱店があるか?のチェックなどしてみるとよいかもしれませんね。

ネットで購入する、大きな理由の一つは、その価格であったり、気になる商品が、ネットでしか購入できなかったりするので、知っているのと知らないとでは、大きく変わると思います。



取扱タイヤも、ブリヂストン、ミシュラン、トライアングル、コンチネンタル、ヨコハマ、ファルケン、サイレン、サニュー、ケンダ、ナンカン、フルラン、オートグリップ、アドレンザ、フェデラル、キンフォレスト、キングランなど多数のブランドタイヤやホイールを数多く取り扱いされています。

サイズももちろん対応可能です。そんなセレクションパーツで、選ぶ際は、タイヤのブランド名、サイズ名、車の車種名といった様々なキーワードで検索するとご希望のものが検索できます。

私も一言タイヤ選びについては、迷っているので購入する際にいろいろ人気なタイヤをはじめおすすめを、選ぶことが多いのですが、やはり、きちんとしたタイヤ選びの知識も多少なりとも必要なのかなと思います。

そんなときに役に立ちそうな情報が、タイヤの激安販売店オートウェイで紹介されていましたので参考になります。

タイヤの基礎知識で確認する

輸入タイヤ直販店 AUTOWAY

基本的には、その地域環境に適した選び方になるかと思います。

冬タイヤをはじめて購入した際も、適したタイヤはどんなものなのかを、相談しました。

当時選んだタイヤは、ブリヂストンタイヤの冬タイヤです。

タイヤの交換が簡単にできるように、今まで付いていたタイヤのホイールも使えて、新しく購入したタイヤにアルミホイールを取り付けました。

交換も初めて自分で行った際にもとても扱いやすくて購入して良かったなという印象です。

私の車は軽自動車でしたので、そのサイズに適したサイズをピックアップしたことはいうまでもありません。

ブリヂストンを選んだ理由は、子供のころから、自転車にもブリヂストンタイヤでしたし、なんとなく、いいよ!!という評価も頭の中にあったのが大きかったのかな。。。。

実際、ブリヂストンの歴史も古いようです。なんと約80年前に設立された世界最大のタイヤメーカーなのです。

そして、社会的にも評価の高いタイヤ会社のブランドです。

今回、改めて知りましたが、当時の選択としても自分のなかでも評価は高いです。

その後、愛車のタイヤは、冬タイヤはそのままブリヂストンのタイヤを装備できるようにはなっていますが、あまり、冬に雪が降らないということもあってタイヤ自体履き替えることも少なくなりました。

愛車も乗り続けて10数年です。

タイヤも通常付けているうちにも消耗していきましたので、ダンロップタイヤに交換したりもしました。

ダンロップと言うと、低燃費タイヤという印象があります。

安全で、快適に走行するためのなくてはならないタイヤ選びも、ネットでも購入できるので、チェックしていきたいと思います。