オンリースタイル新宿のショールームに行ってきました

オンリースタイル新宿のショールームに行ってきました

オンリースタイル新宿店

車中泊のグッズなど販売しているオンリースタイルですが、サイトで見るだけでは実際の商品が分からない部分もあると思います。

新宿にオンリースタイルのショールームがあるので見に行ってきました。

私が行ってきたのが2013年1月16日です。14日に大雪が降ったこともあり、雪がまだまだ残っていて雪道を歩くのも少し大変でしたが、無事辿り着きました。

今回行ってきたオンリースタイルのショールームは2012年8月にオープンしたばかりです。

通販でグッズが買えるけど、実際に見られるのは、こちらのショールームで、見ることができるので、近くに行ったら是非立ち寄りたかったので、実現できてよかったです。

<住所>〒169-0074 東京都新宿区北新宿1-5-2 佐藤ビル2F(駐車場あり)

■交通機関アクセス■
JR中央線・JR総武線「大久保」 駅⇒徒歩3分
西武新宿線「西武新宿」 駅 ⇒徒歩5分
JR山手線「新大久保」 駅⇒ 徒歩7分
東京メトロ丸ノ内線「西新宿」 駅 ⇒徒歩7分
都営地下鉄大江戸線「新宿西口」 駅⇒ 徒歩8分

<TEL>0120-511-550(フリーダイヤル)・03-4455-7426

<営業時間>10:00~18:00(土日、祝日営業中)

(オンリースタイルのサイトの店舗案内を引用しました。)

私自身、車中泊専用マットと枕を使っています。

マットよりも枕の方が意外と普段からの使用頻度からすると、重宝しています。枕を腰に当てると、楽なのです。

オンリースタイルのサイトで気になっていたのが、電源の確保についてのグッズです。

クルマの中で快適に過ごすために電化製品を使えると、かなり良い環境作りが出来るのではと考えるからです。

アウトドアの雑誌や、車中泊に関する雑誌にもよく掲載されているですが、どんな大きさなのか気になっていました。

ショールームには、実際の商品がありました。

とても興味深かったです。

その前に一番よく売れているそうですが、車中泊のマットも展示されていました。

自然に膨らむように工夫されていることや、マットの厚みがとても快適にしてくれます。

オンリースタイル新宿ショー

写真は、車中泊用マットです。

展示されてたマットは、しっかり膨らんでいて、くつろぎの空間を想像させてくれました。

現在持っているマットを使用している車。愛車はムーブです。

愛車にこのマットを敷いて寝ころんでみました。

その体験記事について書いた記事、良かったら読んでみてくださいね。

展示されていたマットくらい、しわがないくらいしっかり膨らむとより、快適なのだろうなと思いました。

よかったら、読んでみてください。

https://kaiteki-kuruma.net/kaiteki/%e8%bb%8a%e4%b8%ad%e6%b3%8a%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%a8%e3%81%be%e3%81%8f%e3%82%89%e3%82%92%e8%bb%8a%e3%81%ae%e4%b8%ad%e3%81%a7%e4%bd%bf%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/



『車中泊必須!車中泊 マット』30週連続ランクイン!大人気の『車中泊専用マット』車中泊 マット・車中泊ベッド・トラック寝具・トラック マット・車中泊グッズ・車中泊・車泊・車内泊【HLS_DU】

価格:21,000円
(2014/1/7 18:20時点)
感想(991件)

車中泊に問わず、緊急の時にあると便利なのが、電気の確保です。

通常、車の中で電源を確保する方法として、シガーソケットから電気を確保する方法です。

携帯の充電もこのソケットから専用の電源コードを使っています。

しかし、車を止めて長時間電源を確保するには、向いていないと思います。

以前、何も考えず、車の中でオーディオをつけて何時間もエンジンは止めて聴いていたら、バッテリーがあがってしまったことが1度ありました。

バカなことをしたなと反省していますが、その時からは、気を付けています。

そう簡単にはバッテリーは上がらないと思いますが、電気を食う製品を使ったら結果として、バッテリー切れになってしまうこともあるかもしれませんね。

そうならないために、オンリースタイルでは、リチウムイオンバッテリーとマルチインバーターの組み合わせで確保する方法、商品があります。

ちょっと高価な買い物にはなると思いますが、あると便利だと思います。

様々な場所で使える、イベント向け電源セットが、どこでも対応できそうなので、一家に一台なんていうのもありかなと思います。

【オンリースタイル蓄電池セット】【イベント向け電源セット】【オンリースタイル電源シリーズ】マルチインバーター2000W+リチウムイオンバッテリー1200Wh(100Ah)

価格:264,000円
(2014/1/7 18:30時点)
感想(1件)

電気の流れが分からないし、使ってみたいけどよくわからなくて、という方にはオンリースタイルのサイトで分かりやすく説明してくれます。

インバーターやバッテリー初心者の方で確認すると、分かるかなと思います。

家電を使うには、それなりに電力も必要になります。

よく考えて容量、使い道等考えて見ると良いと思います。

あると、こんなに使えるようになるんだ!!と再発見できるかと思います。私もそんな一人です。

オンリースタイルショールー
 
オンリースタイル新宿2

便利なのが、停電になってしまった際あわてずに電気を確保できる機能がついているところ。

UPS機能も付いているので、家庭内で使えるなと思いました。

間違った使い方をしないためにも、サイトをチェックして行くといいと思います。

オンリースタイル蓄電池セット「マルチインバーター1000W」 鉛ディープサイクルバッテリー3600Wh(300Ah)

価格:230,000円
(2014/1/7 18:42時点)
感想(0件)

オンリースタイル新宿3

電源を確保できるので、こういう設備は車中泊に必需品です。

それから、便利なところと一般的な発電機と違い音も静かなので、災害時や、アウトドア、イベントなどでも使う方も多いそうです。

確かにUPSがついていて、電源確保に音も静かであれば夜間でも使い続けることが可能なので、貴重です。

リチウムイオンバッテリーのいいところは軽いし、5000回充放電できるところはうれしいところです。

オンリースタイルオリジナルのものが私はいいなと思います。

リチウムバッテリーがむき出しのものから、新しく箱に入ったものもありますので、より安全に電源の確保しやすくなってますね。

オンリースタイル新宿4

リモコンがついているのも、使いやすさに魅力的があります。ちなみに電気毛布など大きな容量を必要とする際の電源確保ができるのもあります。

ぜひチェックしてみてくださいね。

家電製品大きなものまで使いたいならこのセットがオススメです。

『車中泊に必須!』どんな家電製品にも使える大容量正弦波タイプインバーターセット【車中泊に最適!】【smtb-s】【送料無料】

価格:173,645円
(2014/1/7 18:44時点)
感想(0件)

使い方など気になるところは、オンリースタイルのサイトで確認できます。

使い方の動画も紹介されていました。

また、続きは後日書きますね。

2014年1月7日に、記事を更新しました。
2014年11月27日記事を更新しました