車内を掃除するのに、楽な掃除機ハンディクリーナー

車内を掃除するのに、楽な掃除機ハンディクリーナー

今の季節、ドライブする機会も多いかと思います。クルマの中の掃除も結構大変です。

きれいな環境にするための掃除機、しかもダイソンのDC34 オンラインストア限定モデル【公式ストア/ハンディクリーナー/ルートサイクロン】を使うことで、今までにないパワフルな掃除機に、満足できるのではないでしょうか?

ダイソンDC34

私もそうですが、正直で街の電気屋さん等でも見かけるさまざまなダイソンの掃除機や扇風機、ちょっとお高めなのが、お財布を、きゅっと閉めてしまいがちですが、他社メーカーで、ハンディクリーナーを使ったことがあるのですが、いまいちパワーが足りなくて不満足なのが多かったです。

価格は他社メーカで満足なのですが。。。そうした考えからすると、

① 吸引力のパワーがずっと変わらない点
 
② もっともパワフルなハンディクリーナーであること
 
③ 価格33,000円(税込)
 
④ オンライン限定品 等を考慮すると、魅力あるなと思います。

価格はともかくとしてですが。。。

もうひとつ、ハンディクリーナーとして使う際重さも重要です。

本体質量0.86kg (製品質量1.31kg)は、軽いので、作業効率も上がると思います。

DC34 モーターヘッド【公式ストア/ハンディクリーナー/ルートサイクロン】を車内で使う際、今回のハンディクリーナーは、リチウムイオン充電池を採用されていて、通常15分使うことができます。

強モードで、6分とのことなので、車内で使う際、時間かかりそうだなというときには、DC30/31/34/35用 車載シガーソケット12V 充電器を用意すれば安心です。

他にもいろいろアクセサリーツール、付属品もありますので、別売りですが用意すると便利だと思いました。

詳しくは、WEBをチェックすることをおすすめします。

15分使えるということは、かなり丁寧に掃除機をかけられるかな?と思いました。

こちらが、DC34 モーターヘッド搭載モデルになります。

最もパワフルなハンディクリーナーペットの毛までもしっかり取り除くことができるモ-ターヘッドタイプは、34,000円(税込)です。

(2014年4月1日に、消費税が、8%へと変わりました。価格の表示は、2012年7月10日現在のものです。)

強力なブラシの回転でカーペットの奥深くに入り込んだホコリや取りにくいペットの毛も取り除くことができるのが、このモーターヘッドの良いところです。

ハンディクリーナー重さ、本体質量1.3kg (製品質量1.53kg)と軽さもいいですね!!

軽ければ、作業効率も上がりますから。。。。

ダイソンDC45⑥

掃除の後の後始末も、他社メーカーで私が使っていたハンディクリーナーは、面倒でした。

しかし、ダイソンのは違います。ホコリに触れるリスクを最小限になっています。

片手で、ポンっと捨てることができちゃいます。

簡単にゴミを捨てることができるのが、また魅力的です。フィルターは紙のフィルターを採用していないので、フィルター自体を水洗いできるということで、経済的で清潔です。

車内の掃除を素早く済ませて、ゴミも片手で捨てられて、汚れて清潔に保つのが大変なフィルター部分も水洗いできるので、使った後は、きれいに洗ってきれいな状態でまた、掃除が出来るのはハンディクリーナーのいいところであり、ダイソンを選び価値を想像させてくれます。

2014年11月27日記事を更新しました。