当サイトについて

NO IMAGE

「車内環境を考えるサイト」をオープンさせた理由として、

車を運転していて思うこととして、車内環境というのも重要だなと思いました。愛車は、軽自動車「ムーヴ」を10数年乗り続けています。私が初めて自分の愛車を購入したものなので、愛着はあります。10数年経ちますが、まだまだ乗り続けたいと考えています。しかしいつかは、乗り換えの時期も来ると思います。その時の指標となるように、考えをまとめられたらと思い、当サイトを立ち上げました。どの車がいいか?当時今の車を購入するきっかけとして、思い起こすと、こんな理由だったなと。。。。

独身で一人暮らしをしていたころなので、お金もないし、できるだけ維持費のかからないものというのが、条件の一つでした。中古車ではなく、新車で購入したのですが当時、将来の夢の実現のために貯めていた貯金がありまして、その貯金の範囲内ということも条件でした。またできるだけ借金はしたくなかったので、現金での購入となりました。あとから思えば、よかったなと思います。なぜなら仕事で、転勤もありましたから。数度に渡る引っ越しは、引っ越し貧乏に。。。。当時借金が残っていなかったというのが、よかったなと思うところです。車を購入するとき、勧められたのがボーナス払いだとか、月々いくらで、この価格ですので、予算に合うのでは?と、営業担当者からすすめられましたが、現金で購入を決めた際は、驚いていました。そんなに珍しかったのかな?と思いだされます。軽自動車にしたことは、自動車税や、車検も比較的安くでき、当時も今も、助かっています。リッターあたり、今でも15キロくらいは、充分走るということも、節約になっていると思います。私の愛車は、軽自動車で、4輪駆動車で、マニュアル車です。当時長野県に住んでいてスキーも冬になると、出かけていたので雪道や、凍結した道路も普通の車よりは安心かな?と私の考えもあって選びました。生活スタイルで、車を選んだ形です。今はスキーもやめていることや、長野から、埼玉に住まいも変わっているので、4輪駆動車でなくてもいいかなと今は思います。マニュアル車も、次は、オートマ車にしたいなと考えています。

車を使う目的、環境によって生活スタイルが変わります。私が考える車、生活スタイルに合った車選びになるかと思います。そして、快適に運転できる環境に、とても興味があります。快適な車選びにも、サイトを通して、考えていきたいと思います。家族と出かけるのに、どんな環境がいいのかも踏まえて考えてみたいと思います。年代によっても、もちろん違う価値観も生まれると思います。それぞれの年代に合う車については、分かる範囲内で考えてみたいと思います。これから、サイト運営する心構えとして、私事にはなるかと思いますが、今後車を買い替える際の道しるべになるように、さまざまな視点から、快適な車を選べるように綴っていこうと思います。